39歳主婦、フリーランスに転向し旦那を屈服させる下克上夢物語

3人の子育てをしながらフリーランスに転向するまでの挑戦記

MENU

何度買ってもドキドキする妊娠検査薬。そして結果は…

朝からいろいろ考えてしまったわたしですが、「ぐずぐず考えていたってしようがない!」

と、妊娠検査薬を買って調べることにしました。

(詳細はこちら↓

今、気になること - 39歳主婦、フリーランスに転向し旦那を屈服させる下克上夢物語

 

ちなみに、これまで買った時は毎回ビンゴだった妊娠検査薬。

 

つまり、妊娠した!と思ったら、外れたことがないのです。

 

どこでどうやって買ったか、過去の三回はもう覚えてないけど、買う時はいろいろ考えたような気がします。

 

何回もやりたくないし、性能が高いものがいいから、と一番高いのを買った覚えもある。

 

今日は、これから前職の社長と飲み会だから、仕事帰りに、飲み会場所の最寄の駅、駅中のビックカメラのドラッグストアで買いました。

 

今回の検査薬は、経験から、どんなに安いものでも一発で分かりそうな気がしたから、一番安い400円のものを買ってみました。

 

いつもなら、仕事終わりに寄るトイレも我慢して急いで移動して買いに来たので、これまた急いでトイレを探して、検査薬の使い方も戸惑うことなく(て言っても使うの四年ぶりだけど)、絶対に判定不能になることはないと自信あるほど、ささっと使用して結果を待ちます。

 

購入する時、

「こんなおばさんが…とか思われるかな…」

とチラリとよぎりましたが、まぁ関係ないよね(笑)

 

そういえば、昔長女の同級生のお母さんが、長女とそのお友達が2歳児クラスにいた時に妊娠したことを話してくれ、

「こんな年取ってるのに恥ずかしい…」

と言っていたことが今でも印象に残っていて、時々思い出します。

 

あまりにも意外な発言で。

 

年取ってると言っても、私より1つか2つ年上なだけだったから当時は37か38才だったかな。

 

年はとってないとは言えないけど、妊娠して恥ずかしい、てどういうこと??

 

て、かなりわたしの中ではひっかかった発言だったなぁ…

 

今回私が妊娠してるとしたら、40で出産で…でも今時驚くほど珍しくもないだろうし…

  

脱線しましたが…

結果は…

やはり!!!

陽性!!

 

「だよね(笑)」

と思わず独り言をトイレで呟いてしまいました。

 

 

さぁ、どうしようか!

 

メールで言う?それとも顔見て言う?

これまでどうだったかな?

全く覚えてない…

 

でも3人目は、マジ?と若干困惑してたかも笑

 

じゃ4人目は尚更(苦笑)

 

向き合うのも怖い気もするし…とはいえ、どんな反応か見てみたい気もするし…

 

今更、どんな反応されても、動じない心を持ちたい。

 

明日の朝は早いらしいから、夜起こして話すか!

それが一番良い気もする。

うん、そうしよう!

 

それからこの後の飲み会どうする?

 

とりあえず乾杯だけしてご飯食べることに徹するか!

 

旦那より先に言っちゃうのもどうかなって感じするし笑

 

でも、無二の友人たちも多く参加するこの会はある意味、ちょうど良い機会とも言えるかな。

 

大人数だからそんなに繊細なトピックをカミングアウトするのは、他の妊活中の皆さんにも申し訳ないかな…

 

いろいろ巡りますが、まだ答えは出てません。

 

でも、だいたいノリで動いちゃうから、タイミング悪く言い出すことも多く、反省も多い。

一旦落ち着いてカミングアウトの件は、考えよう。

 

病院行って、母子手帳もらって…

 

いろいろ考えなきゃ、だけど、とりあえず、まずはこの事実を喜ぶこととします!

 

ヒャッホーイ!!