38歳主婦、フリーランスに転向し旦那を屈服させる下克上夢物語

3人の子育てをしながらフリーランスに転向するまでの挑戦記

4月の忙しい街を眺めながら思ったこと

1週間お疲れ様です!しなのです。

 

前職の同僚と食事をして今から帰宅します。

 

はい、電車を待つホームで、若干酔っ払いながら、書いていますー。

 

夜の都内は、そんなにしょっちゅう出歩いているわけではありませんが、今日は明らかにいつもより人が多い…


なぜ?

そう、それは4月第1週目の金曜日だから

どこもかしこも、歓迎会をやってるに違いない!

まさに今、横を歩いている男性が、女性2人に

「ゆっくり休んで最初の週末ー!」

と、声をかけていました。

 

 

 

4月は街が忙しい

皆、新しい生活が始まり、なんだかそわそしていますね。

 

駅には、定期券を買う人の大行列。

 

街には、全身真っ黒のリクルートスーツを身にまとった集団の新入社員。

 

そして、だいぶブカブカで、ピカピカ✨の制服を着た子たちと、コサージュをつけたスーツやワンピ姿のお母さま方の群れ。

 

何かしら新しいモノやコトが始まる季節。

 

欧米とかに合わせて新学年を9月から始めるって話もでてますけど、

やっぱり、桜が咲く頃に新しい年が始まるってのも、良いもんですね。


どの新しいグループにも全く属してない私でさえ、周りにつられて、なんだかウキウキした夜でした。

 

思いのままに書けばいい

昨日、ブログを読んでくれた高校時代からの友達から
「思いのままに書けばいいじゃん」
と言われて、はっ、と気づかされました。

 

そうかー!
結論はどこに持って行ったらいいのかなー、とか、これ読んでる人はつまらないかな…とか、思っちゃって、つい途中で断念し、上げられてない記事がたっくさんあるけど、とにかくどんどん書くこと自体にも意味はあるんだよなー。

 

何気ない毎日でも、ふと思ったコトとか思いのままに書けばいいんだ!

 

ということで、夜の街で感じたことを書いてみましたー。

 

こんな感じでいけばいいのかな?

 

まだまだブロガーとしての道は長い!

 

それでは、今から帰りますー✨
旦那は起きて待っててくれるかなー?